看板屋探しは専門サイトから|各業者の得意な看板を確認して探そう

ダイレクトメール

メール

ダイレクトメールは企業へのBTOB戦略において、もっとも効率的な方法です。営業を直接行なうよりも、効率的で低コストでできる戦略だからです。営業担当による営業を行なう場合には、まず営業担当や営業者という人材を投入する必要があります。それでも1人あたり、1日数社か、多くても数十社程度にしかならないでしょう。しかしダイレクトメールなら、内容作成に1人か2人程度いれば、後は全部代行業者におまかせで送信完了できます。1回の依頼で100社から、5000社などにも営業をかけることができるのです。メールなので、ほぼ門前払いを受けることなく、受け取ってもらえます。受け取り手の都合に合わせて、メールは読むことができます。アポイントメントを取り付けたのに「次のスケジュールがあるので、切り上げてもらえないか」など説明途中でストップさせられることもありません。興味のある相手にだけ効果を発揮し、情報を伝えられるのでダイレクトメールは企業向けの戦略において効果的なのです。押し売らなくても、目を通してもらえる可能性が高く、相手の時間を拘束しないので受け入れられやすいメリットもあります。読んだ上で興味があればアクセスできますし、興味がなければ応答しなくても良いので相手にとっても楽です。またダイレクトメールを出した企業側としても、5000通の中で数十通程度が無反応でも、それ以上の数で反応を返す企業に的を絞ることができるのです。導入の際に、骨折り損のリスクが低くなるのも、企業にとっては嬉しい点といえるでしょう。